協会のおすすめ文庫

2021年2月 5日 金曜日

食べない子が変わる魔法の言葉




書籍名:食べない子が変わる魔法の言葉
著 者:山口健太
出版社:辰巳出版

【おすすめコメント】
 神奈川県立こども医療センターの偏食外来では、主に3歳までのお子さんを対象に環境調整と親御さんを介しての行動療法を行っています。しかし、実際には3歳過ぎに紹介されるお子さんも多く、悪循環に陥り、親子間のストレスが高いケースも多くみられます。そんな中で、ある程度言葉によるコミュニケーションができるようになったお子さんのいるご家庭にぴったりの本を見つけました。
 著者は一般の方ですが、会食恐怖症の当事者を経て、日本会食恐怖症克服支援協会を立ち上げた方です。よく勉強をされていて、今日から使える魔法の言葉かけが満載です。ぜひ、食べないお子さんを持つご家族に勧めてください。3歳前の子どもにも使えるヒントがたくさんあります。
  神奈川県立こども医療センター新生児科 大山牧子

投稿者 神奈川県小児保健協会 | 記事URL